■名前(年齢)
宮部志乃(48歳)UPDATEしています
■サイズ■ブログ
T163 B88(C) W68 H90 
■系統
(米子発)照れ屋な奥様は美乳妻!
■得意プレイ■性感帯
濃厚な・・・・秘密です。探してください。
■メッセージ
お客様へ一緒に、いやしの時間を作りましょう。宮部志乃
■お店から
来ました!ついに来ました!綺麗と可愛いを持ち合わせた奥様が入店決定!癒し系スレンダーマダムが山陰デビューで〜す!少し照れ屋な宮部志乃 ( みやべしの ) さんの色々なお話をインタビューさせていただきました。そんな宮部さんの初恋は13歳、当時付き合ってた彼が初恋の人で、夏祭りに誘われて初めて手をつなぎドキドキデート。遊びに夢中で疲れも忘れてた帰り道、暗い夜道の木陰で突然彼が、ねえ?キスしてみない?恥ずかしさで顔が真っ赤になりながらも、無意識に首は上下に。。。無言のままファーストキッス。。。これこそ初恋のキスは何とかの味と印象に残る一幕です。純愛に心洗われちゃいますよね!と思ったのですが私キスで今でも忘れられない思い出があるんです。。。と。。。聞いちゃっていいんですか!?いいんです!今日は何でも聞いちゃうインタビューなんです(笑)高校の時、部活に専念していた彼女。当時付き合っていたのは少しやんちゃ系な先輩。この方と初めてのエッチもささげて本気で好きだった17歳の青春の日々。2年生の冬の合宿で練習終わりに1人の後輩が彼女の前に現れて突然!?俺、お前のことが好きなんだ!雪の中で押し倒されて強引にキス。彼氏に悪いし怒られるって思いがありながらも、後輩の強引さに断ることもできず、キス。。。罪悪感もあったがそのまっすぐな彼の気持ちに心動かされそうにもなったとか。それから宮部さんの中に、エッチよりキスが大事という気持ちが根付いたみたいです。ちなみに、初めてのエッチは逃げたくなるほど痛くてつらい思い出になったとのことですが、好きな彼の求めることにこたえたいと我慢して繰り返すセックスが徐々に気持ちよくなって自分から求めることも(笑)23歳で結婚。幸せな生活を送る日々。ある日、親との同居という話が急に持ち上がり、理想とは違う結婚生活に突入した9年目。徐々に疲れもMAXになってきて別居を決意。一人になった彼女の生活の支えは花屋さんでのバイト。働けど働けどお給料は少なく考えても解決しない悩み。彼女の頭をよぎったのは!?これじゃ大好きな福山雅治さんに会いに行けない!何かしようと思い自分に合った仕事を考えた結果、この業界へ。風俗を始めるのに迷いはありました。悩んでた時、今は亡き親友のお父様が言ったんです。本気で頑張れる仕事、人の役に立てる仕事と思うなら精一杯がんばれ!って何も聞かず言ってくれたんです。だからこの仕事に自信をもって今頑張ることができるんです。ふと宮部さんを見るとその話しながら笑顔の中の瞳には涙。そんな彼女の性感帯とかプレイスタイルとかここで書くべきとは思ったのですが、それは会ってからのお楽しみ的な言葉で終わらせていただきます(笑)最後に一言。優しさあふれる彼女の魅力に要注意です(笑)
■可能オプション
◎ローター
◎バイブ
◎電マ
◎ノーパン
◎ノーブラ
◎生足
◎即クンニ
◎ローションプレイ
◎聖水
◎即尺フェラ
◎オナニー鑑賞
◎ローション風呂
◎顔射
◎パンスト破り
◎コスプレ
◎ローター
◎バイブ
◎電マ
◎ノーパン
◎ノーブラ
◎生足
◎即クンニ
◎ローションプレイ
◎聖水
◎即尺フェラ
◎オナニー鑑賞
◎ローション風呂
◎顔射
◎パンスト破り
◎コスプレ
9月23日(日) 9月24日(月) 9月25日(火) 9月26日(水) 9月27日(木) 9月28日(金) 9月29日(土)